だれかに教えるとき



だれかに教えるとき・・・


お友達さんのシェア投稿に次のことがありました。
とっても、いいなあと思いました。


だれかに教えるときは、
褒めることを基本にする。

愛情が
根っ子にあるんです

私がだれかに教えるときは、
昔から人を育てるコツだと
いわれていることを実践しています。

「やってみせ、
いって聞かせて、
させてみて、
褒めてやらねば人は動かじ」

つまり褒めることを基本にすることです。

これは教わる人に対する
愛情が根っこにあるんです。

・・・あなたが変わる315の言葉



いかがでしょうか。。。

私の場合は、
まず、その人に
教えようとしていることが
どこまで知っているのかを
確かめます。

相手に質問してみたり、
ためしにやらせてみたり、、、

そうすることで
何が足らないのか、
どこまで知っているのかを知ることで
的確なアドバイスができるからです。

ただ、一方的に
教えっ放し、
教わりっぱなしは
あまりよくないので
その人に考えるというプロセスを
与えるようにするのです。

そして、
ほめること...大切ですね!

ほめることは、
先程の過程でおこなうと
とても効果的ですね(#^.^#)



2016081905.jpg
※イメージ画像です











a:710 t:1 y:2

コメント


認証コード2117

コメントは管理者の承認後に表示されます。